バルクアップ中のオススメトレーニングルーティン

query_builder 2020/08/21
トレーニング
筋トレしてる男性の画像
バルクアップ中のオススメトレーニングルーティン


池袋で活動中のボディメイクパーソナルトレーナーの荒木です!


今回はバルクアップのオススメルーティンの一つを紹介します。


筋トレをある程度行っている中級者向けの内容になるかもしれません。


分割法は知っている人は多いかなとは思いますが、どのように分割をするかは迷う所です。


多くのボディビルダーが行っているのが

胸・背中・肩・腕・脚

このように各部位週1回刺激する方法です。


脚を重視している人はさらに脚を大腿四頭筋とハムストリングスで分けたりもします。


ベテランの人は最終的にこの分割になる人が多いです。


情報が入りやすくなった現在は筋トレ初心者もこの分割で行っている人も多いのではないかと思います。


しかしこの分割は個人的にはオススメしません。


理由としては

各部位の頻度が少なくなってしまうという理由からです。


この分割の良いところはトレーニング部位を曜日で決める事ができるという理由もあるのではないかと思います。


しかし人間が勝手に1週間の単位を決めた訳ですから筋肉には関係ありません笑


大筋群は中4日、小筋群は中3日ほどあければ十分回復します


減量中とは違い、カロリーも多く取るバルクアップ中でしたら筋肉の回復も十分間に合うと思うので、回復したらすぐにトレーニングする方が効率が良いです。


そこで私がオススメする分割が、各部位週一回刺激するトレーニングの前に流行した

プッシュ・プル・レッグ

という3分割で各部位週2回刺激する方法です。


現在プロのボディビルダーやフィジークの選手もこの分割が流行しているそうです。


具体的な内容は長くなってしまうので別で書きますが、

胸 肩 上腕三頭筋

背中 上腕二頭筋

脚 腹筋

このように分けてトレーニングを行います。


週4回以上トレーニングの時間を取れる人にオススメな分割法ですのでやはり少し上級者向けかもしれません。


この内容でしたら3日トレーニング1日オフという組み方であれば中3日で。

2日トレーニング1日オフであれば中4日で各部位を刺激する事ができます。


各部位がすぐ回ってくるということは神経系の回復が間に合わないという人がいるかもしれません。


そういう人はあまり追い込みすぎないということも重要です。


10回限界を3セット行っていたならば、
最初の2セットは少し余裕を持って終わらせて、3セット目だけ限界まで行うというようにしてみましょう。


また、刺激を変えるために、

6回〜8回の高重量の日

次は

15回〜20回の高回数の日


というような刺激を毎回変える方法
(非線形ピリオダイゼーション)もとてもオススメです。


少し上級者向けの内容でしたが、トレーニングの分割法に悩んでいる方はぜひ試してみてください!




最後に


新規のお客様を募集中です!


現在、予約に若干空きができ、新規のお客様を募集中です。


昼から夕方希望の方残り2名


夜希望の方残り1名


となってしまいました…


・体を引き締めたい方

・体重を増やしたい方(バルクアップ)

・健康維持の一環で筋トレを覚えたい方

・単純にパーソナルトレーニングに興味がある方


予約がすぐ埋まってしまいますので、
上記に当てはまる方、ぜひお問い合わせください^_^

心配される方が多いのですが初心者大歓迎です!

NEW

  • 池袋で都度払いのパーソナルトレーニングをお探しの方は

    query_builder 2020/09/16
  • 筋トレで体が変わる人の共通点

    query_builder 2020/09/16
  • 池袋で健康維持目的のパーソナルトレーニング料金表

    query_builder 2020/09/04
  • 池袋のパーソナルトレーニング料金の相場を比較

    query_builder 2020/08/28
  • 池袋でパーソナルトレーニングを受けよう!カウンセリング時の注意点

    query_builder 2020/08/28

CATEGORY

ARCHIVE