ダイエット成功のコツ〜PART6〜

query_builder 2020/07/15
ブログ
ダイエットビフォーアフター
ダイエット成功のコツ 〜part6〜
ケトジェニックダイエットの相性について



ダイエット成功のコツシリーズは、一般の人が自己流のダイエットで失敗しないように基本となる内容を書いてきました。


過去の記事はこちら↓

ダイエット成功のコツ〜PART1〜

https://arakikentaro.com/blog/20200711-441/

ダイエット成功のコツ〜PART2〜

https://arakikentaro.com/blog/diet_bulkup/20200711-445/


ダイエット成功のコツ〜PART3〜

https://arakikentaro.com/blog/diet_bulkup/20200712-447/


ダイエット成功のコツ〜PART4〜

https://arakikentaro.com/blog/20200713-449/

ダイエット成功のコツ〜PART5〜

https://arakikentaro.com/blog/diet_bulkup/20200714-451/



今回は番外編みたいな感じで、近年流行しているケトジェニックダイエットのについて書いていきます。

ケトジェニックダイエットはもう知っている方は多いでしょう。


糖質を完全にカットして、脂質を中心とした食事にする事により、体脂肪を燃えやすくしようというものです。
(ざっくりですみません)


今回私が伝えたいのはケトジェニックダイエットのメリットとデメリットを踏まえ、
自分には合っているのかを判断してもらいたいということです。


ただ流行っているからやってみるだけでは痛い目を見てしまうかもしれませんので。




メリット1
外食では結構食べれるものが多い


ダイエットの難しいところは外食で済ませるときの食事内容です。
ケトジェニックダイエットは、
肉、魚、卵などのタンパク源はたくさん食べることができるので、
   

外食に悩んだ時も、焼き鳥や海鮮系の居酒屋や焼肉、しゃぶしゃぶ、ステーキ屋さんなど、結構幅が広いです。


普段の食事は外食が多いと言う方はケトジェニックの方がダイエットを継続しやすいかもしれません。




メリット2
短期間で結果が出やすい


他のダイエット方法と比べ、ケトジェニックダイエットは短期間で結果が出やすいダイエットと言われています。
(個人差はあります)


特に体重過多の人はハマると
「3ヶ月で15Kg!」
みたいな事も起こります。 


私は過去に見た方は、3ヶ月で18Kg落とし、筋肉を増やす事に成功した方もいます。


過度な期待は禁物ですが、
過体重の方には大幅な体重の減少も期待できます。




メリット3
空腹感が少ない


ケトジェニックダイエットは糖質を完全にカットするため、血糖値の上下がありません。
  

それに加えて脂質をたくさん取ることになるため、腹持ちがとても良く、空腹感は他のダイエット法と比べて少ないです。

 
私も食いしん坊で1日5食くらい食べる人間ですが、ケトジェニックの時は3食でいいやって感じです。笑




デメリット1
糖質カットがきつい


ここからはケトジェニックダイエットのデメリットを書いていきます。
ケトジェニックダイエットは糖質を完全にカットします。


米や小麦製品、穀物や、糖質が若干含まれてるくらいの野菜(トマトとか玉ねぎなど)ですらカットをします。


ここまで説明すると大体頂く質問なのですが、もちろん果物もカットですよ笑
基本的にダイエットしたいと思っている人はほぼ100%炭水化物中心の食生活をしているはずです。


ですのでケトジェニックダイエット中、どんなに気合が入っていても体は糖質の美味しさを覚えていますから、

「米が食べたい…」

と思う時は絶対に来ます。


炭水化物は美味しいですからね!


ケトジェニックダイエットはそれが耐えられる人向けのダイエットです。
ちなみに炭水化物大好き人間の僕には無理でした笑


だってカレーとか果物とかたまにはご褒美で食べたいじゃないですか…




デメリット2
お金がかかる


ケトジェニックダイエットの食事は肉、魚、卵などがメインの食事となります。

キノコや葉物類の野菜から食物繊維を取るのも忘れてはいけません。

これらは炭水化物と比べ値段は高いです。


外食となると毎日牛丼からステーキになるような感じなので、食費が上がるのは想像しやすいかと思います。


また、効率よくケトジェニックダイエットを行う場合、サプリメントは必須になります。


これがまた結構高い…

食費にそんなに使えない!

なんて人はケトジェニックダイエットは厳しそうです。



デメリット3
体に合わない人もいる



ケトジェニックダイエットは短期間で結果が出やすいといえども、
やはり体質に合っていないと他のダイエットとさほど効果は変わりません。


腸内細菌が深く関係していることが近年わかってきたそうですが、腸内細菌が対応するのは半年程度かかるらしいです。


はたしてそんなに糖質制限を続けられる人がいるのか疑問です。


デメリット4
パワーが落ちる


筋肉を少しでも残そうと、筋トレを並行してダイエットを行う場合、普段使っている重さが使えない人もいるかと思います。

  
ウエイトトレーニングは糖質をエネルギーとしているので、エネルギー不足から重量が落ちてしまうのでしょう。


重量が落ちると言う事は筋肉が落ちていると言う事。


私もケトジェニックダイエットを行った時は結構扱う重量は落ちてしまいましたが、
一方で全く重量が変わらないと言う人がいます。

  
これはやってみて判断するしか無さそうですね。



扱う重量がガクッと落ちてしまう人はケトジェニックは合わないとスパッと切り替えるのもありかもしれません。




まとめ


お金に余裕があり、糖質を長期間我慢できるメンタルを持っている人はケトジェニックダイエットはやってみるのもあり。


過体重の人は結果が比較的出やすいからオススメ


腸内環境の関係から、人によっては筋肉が落ちやすく、さらに脂肪が落ちにくいかもしれない



最後に


最後にちょっと宣伝を パーソナルトレーニングの新規のクライアントを募集中です。

池袋駅東口徒歩6分のFitNestというジムを使って活動しております。

・体を引き締めたい方

・体重を増やしたい方(バルクアップ)

・健康維持の一環で筋トレを覚えたい方

・単純にパーソナルトレーニングに興味がある方



上記に当てはまる方、ぜひ気軽にお問い合わせください^_^


希望時間によっては予約がすぐ埋まってしまいますので、お早めにお願い致します〜

ちなみに心配される方が多いのですが、筋トレ初心者大歓迎です!

では(^^)/ 

NEW

  • お腹痩せに効果的なもの3つ

    query_builder 2020/08/01
  • 筋トレ初心者が意識するべきポイント

    query_builder 2020/07/24
  • 筋トレをしないと筋肉はすぐ落ちるのか。

    query_builder 2020/07/21
  • 減量中の食事メニュー

    query_builder 2020/07/20
  • 筋トレがない日もプロテインを飲んだ方が良い?

    query_builder 2020/07/17

CATEGORY

ARCHIVE